今日も何処かで・・・・・!

地元のヤマセミやカワセミをメインに野鳥撮影を・・・・

今日も何処かで・・・・

訪問頂きありがとうございました。

昨日夕方と今朝、雪・ヤマセミに挑戦してきました。 いつものサイズより大きいですね!  
すべて車内より トリミングは無しです。

DSC_3921.jpg



DSC_4047.jpg



DSC_4196.jpg


今朝
DSC_4567.jpg



DSC_4750.jpg



DSC_4814.jpg

これから冷え込みも一層厳しくなりそうです。

皆様良いお年をお迎えください。



スポンサーサイト



  1. 2020/12/31(木) 14:10:15|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:2

今日も何処かで・・・・ヤマセミを追う!!

やっぱり動画は無理!

相変わらずビデオカメラを持ち出すとヤマセミの飛来はなく、目の前を通過するのみ・・・。
12月16日 この日も早朝から待つが、待ってる枝には飛来せず周辺を行き来する。この日は車内にカメラも載せていた。
座り込みを諦め、車でウロウロすると

20-12-16 (1)
この近くで待ってんですが・・・・・


20-12-16 (4)
上流にもいました。


20-12-16 (5)
天気予報が当たり雪が


20-12-16 (6)
大いに期待すると晴れたり


20-12-16 (8)
下流へ移動し先程の雌を


20-12-16 (9)
上流へ戻り


20-12-16 (11)
どんどんと雪がひどくなり


20-12-16 (12)



20-12-16 (13)
一番激しいときはビデオを回して


20-12-16 (16)
積雪を期待して午後から行ってはみたが雪はなく、遠くで1羽確認のみ


20-12-4 (6)
身を隠している場所から、上の写真と同じ竹にとまるジョウビタキの雌
ヤマセミだったらフレームアウトですね!目的の枝は対岸です。


  1. 2020/12/30(水) 11:09:11|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:0

今日も何処かで・・・・ヤマセミのいる風景

動画が撮れない

これまで意外にも接近した写真が撮れたので、ビデオカメラのみで撮影に向かうと寄り付きません!


12月11日朝 いずれも車の中から
20-12-11 (2)
しばらく姿を見せなかった場所に現れた雄


20-12-11 (3)



20-12-11 (4)



20-12-11 (5)



20-12-11 (8)



20-12-11 (9)



20-12-11 (11)
40回以上飛び込みを見せてくれたハゼの木も、すっかり葉を落として

  1. 2020/12/29(火) 11:17:13|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:0

今日も何処かで・・・・ヤマセミを追う!!

やっと飛来した・・・・

12月6日
11月30日と2日にとまりを確認した枝の前で待つ。この日で3回目。

下流から1羽。同じ岸辺の10m程先、水面に近い枝にとまった。木々や葉っぱが邪魔をして撮影はできない。
カメラは待っている枝先に向けたまま。
次の行き場を見逃さないようにじっと見ていると、それまで動きがあったのがピタリと止まり一点を見ている。(待ってる枝先方)
ヤマセミの視線の先には・・・・・・・・!ゆっくりと枝に顔を戻すと、
D500 300㎜ いつものようにトリミングはありません。

20-12-6 (1)
待っていた枝に飛来した雌
と言うことは最初に飛来したのは、浮気者の雄?


20-12-6 (2)
怒っているようです!睨みつけて・・・・・・

小さなバトルがあって雌は下流へ

20-12-6 (3)
正面に顔を見せた雄


20-12-6 (4)



20-12-6 (5)
雌の後を追って下流へ


20-12-6 (6)
しばらくして雌と同じ枝に戻って来た!


20-12-6 (7)



20-12-6 (8)
今度は上流へ


20-12-6 (9)
再度のとまりを置きピンで待つが大幅にずれたが雄が飛来



20-12-6 (10)



20-12-6 (11)
食後か?


20-12-6 (12)



20-12-6 (13)



20-12-6 (14)
前方に飛び込みかと思いきや真下だった!


20-12-6 (15)
で、なんで下流側へ・・・・・


20-12-6 (16)



20-12-6 (17)


  1. 2020/12/27(日) 16:13:59|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:0

今日も何処かで・・・・ヤマセミを追う!!

何処にいるのや

12月1日以降、座り込んだ場所には飛来せず、ほぼ車の中からの撮影が続きました。
11月30日と12月2日に、新たな止まり木を見つけたのですが・・・・・。

12月1日午後から
20-12-1 (28)



20-12-1 (30)



20-12-1 (31)


12月2日
20-12-2 (2)



20-12-2 (3)
笹藪の向こうに・・・・


12月3日
20-12-3 (6)



20-12-3 (8)
近づきすぎるとすぐに飛ばれ・・・・・


12月5日対岸の木
20-12-5 (3)
下流域の雌の縄張りに雄鳥が!上流域の雄なのか、新たに現れた雄なのか?


20-12-5 (6)



20-12-5 (7)



  1. 2020/12/24(木) 12:53:39|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:0

今日も何処かで・・・・ヤマセミを追う!!

連続で・・・・

12月1日朝も前日と同じ場所で待ってみました。D500 500㎜

7時5分 1羽が通過・・・・・
20-12-1 (2)
5~60m先の柳に  早くも半ば諦めモード


20-12-1 (3)



20-12-1 (6)


7時10分頃 2羽目の声が後方から
近くに着木したようで、後方?対岸?振り向くことが出来ない!鳴き声が大きい・・・・・
しばらくすると、真横で「ドボ~ン」と、飛び込んだ!

川の中央にある小岩へ お魚くわえて
20-12-1 (7)
ここまでクロップ設定


20-12-1 (10)
清めのダイブに備えて設定を戻し


20-12-1 (11)



20-12-1 (12)
カメラが間に合わず・・・・・


20-12-1 (13)



20-12-1 (14)


雄が飛び去って(7時14分)すぐにもう1羽が接近、同じ場所にとまったようで、同じくダイブして

20-12-1 (15)
7時16分 こちらも餌をくわえてと思いきや、お見事!枯葉でした。


20-12-1 (16)
後日確認したところ、潜伏場所のすぐ上にある小枝にとまっていることが判明しました。3m以内です。


20-12-1 (17)



20-12-1 (18)



20-12-1 (19)



20-12-1 (20)



20-12-1 (22)



20-12-1 (23)
7時22分 2羽揃いました・・・・・100m以上離れた柳?




  1. 2020/12/18(金) 15:02:59|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:0

今日も何処かで・・・・ヤマセミを追う!!

餌場かな・・・・?

11月30日朝
対岸に手頃な飛び込み台(樹木)があるので(ダイブを確認済み、)その前で待つことにした。

残念ながら1羽が下流へ通過。
しばらくすると下流(100m程)で別個体と合流したのか、鳴きかわす声が聞こえる。
その声がだんだんと近づき、2羽揃って目の前へ飛来し、目の前でUターン!で、1羽が対岸の岩へ着岩した。

D500 500㎜ クロップ設定
20-11-30 (1)
こちらの存在に気付いたのか警戒音を発する雌


20-11-30 (3)



20-11-30 (4)
すぐに下流へ向かって飛び去り、その後1時間以上下流で鳴き交わす声が聞こえていた。
(前日隠れた場所からだとその状況が見えていたはず。気になってその場を撤収し下流へ向かうことにした。)


20-11-30 (5)
大きく遠回りして近づくとすでに移動していたが、2羽近すぎず離れずで鳴き交わしていた。
雌同士のバトル(1羽の雄をめぐっての戦いか?)ここからは車内より


20-11-30 (6)
接近を試みるも別々に飛ばれてしまって
下流へ飛び去った雌

20-11-30 (7)



20-11-30 (8)
さらに下流へと


20-11-30 (10)
上流へ向かった雌
こんな時、第3者である雄は姿を見せないんです!

20-11-30 (11)
帰宅途中、桜の木にとまるカワセミ 車内より


20-11-30 (12)


数日前から、9月末以降姿を見せなかった場所で、時折1羽見かけるようになりました。  300㎜クロップ設定
20-12-11 (1)
今月11日に撮影
下流域(この場所より上流)の雌が戻って来ているのかと思っていたのですが、雄のようです。
喜ばしいことに、昨日朝4羽の生息を確認しました。
これで2ペアー揃ったことになりますが果たして・・・・・?

  1. 2020/12/17(木) 10:25:58|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:0

今日も何処かで・・・・ヤマセミを追う!!

飛来してくれた

11月29日朝、 前日と同じ場所で待っていたが、すんなり通過されてしまった。

こちらの動きがバレないように周囲を見回し、27日撮影できた場所へ移動。

20-11-29 (4)
8時38分、50m程奥から飛来してくれた



20-11-29 (5)



20-11-29 (6)



20-11-29 (7)



20-11-29 (9)



20-11-29 (11)
カワセミの方が遠いんです・・・・・


20-11-29 (12)



20-11-29 (13)



20-11-29 (14)
撤収後、車内から


20-11-29 (15)



20-11-29 (17)
同日夕方、ねぐら付近で待つと17時14分下流から2羽で戻って来た。


  1. 2020/12/15(火) 10:40:18|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:0

今日も何処かで・・・・ヤマセミを追う!!

同じ場所で何回も・・・・・
飛び込む決まった餌場はないようです。
14日(数日前から?)の連続での飛び込みが特別だったようです。
昨日朝は、ハゼの木への飛来はあったのですが、残念ながら飛び込みはありませんでした。(動画のみ撮影)

11月28日
21日と23日に撮影した場所で、上流側からではなく合歓木の対岸から
20-11-21 (1)
21日撮影分 
川幅もそう広くなく、合歓木も川の中央付近まで張り出しているので、対岸真横から撮ると10m程の近距離になります。


20-11-28 (1)
6時48分 上の写真と同じ枝に先ずは雌が飛来  D500 300㎜ SS1/50 f3.5 ISO3200


20-11-28 (2)
SS1/60 f3.5 ISO3200


20-11-28 (3)
SS1/100 f3.5 ISO3200


20-11-28 (4)
下流へ・・・・SS1/125 f3.5 ISO3200


20-11-28 (5)
同6時52分 雄が飛来 SS1/125 f3.5 ISO3200


20-11-28 (6)
SS1/125 f3.5 ISO3200
この上流にねぐらがあり、下流側2キロ弱の範囲に餌場が点在しているようです。
護岸工事の影響で身を隠す場所がなくなり、撮る側にとっては厳しい状況です。


  1. 2020/12/14(月) 11:07:21|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:0

今日も何処かで・・・・ヤマセミを追う!!

正面から狙う

11月27日
25日車内から撮影できた枝を、正面間近から狙うことに
夜が明けて間もなく下流から現れ目の前に 6m?程。
D500 300㎜
20-11-27 (1)
飛び込みを期待したが・・・・・


20-11-27 (2)



20-11-27 (3)



20-11-27 (4)



20-11-27 (5)
約6分間この枝に・・・・
こちらを監視するかの如く頭上真上の枝に移られ、しばらくして上流へ


20-11-27 (10)
カワセミも姿を見せ・・・・
以後2時間ほど待つも姿なし移動。

20-11-27 (11)
上流にてイチョウ絡みで


20-11-27 (14)
接近します!


  1. 2020/12/13(日) 14:19:02|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kmk

Author:kmk
自宅裏の川に飛来するカワセミを見て野鳥撮影に嵌り、地元での撮影をメインに、ヤマセミ・カワセミ等々、生息地を探して撮影しています。福岡県内、特に朝倉地方が主なフィールドです。

時折、鉄道写真もアップ致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
野鳥撮影 (6)
ヤマセミ (182)
サンコウチョウ (3)
アカショウビン (1)
カワセミ (21)
ヤイロチョウ (2)
その他 (3)
鉄道写真 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR